プロフィール

きいち

Author:きいち
きいちのブログです。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08月17日(火)

もうすぐもうすぐ

首かゆ。なにこれ。なんか変なものが空気中に飛んでるんじゃないの?危なくない?
咳もとまらんし…なんだこれなんだこれ。はやく治るといいですな。ゲホゲヘオ

うおおおお継続が大切なジョギングが続かない…!でも気長にやるということで、まあ夏休み終わるまでがんばろう。

書くことないから適当になんか書く。リハビリですな。はしゃぐココロのままに、屋上より


「うおおおおおおすっげえ雲!」
あまりにもいい天気だったから外へ飛び出た。そして僕達のお気に入りの屋上へと行く。どうしても雲が見たいからって、絶対にすごい形をしているからって。そう言って飛び出した。
屋上へ出ると、暑い。太陽からぐんと近くなって、じりじりと太陽光線を肌に受る。まぶしくて目も開けられないぐらい。だけど雲の形はとってもきれいで、なんていうか、入道雲まさにそのもの。
「入道雲ーーーー!」
雲に向かって叫んでいる。僕はあまりのまぶしさに手で影をつくった。そして上を見上げる。わあ、と、自然に声がでた。あまりにもきれいな雲だったから。もくもくとしてて、つかめようで、食べれそうで。
「入道雲ーーーー!」
思わず彼のとなりへ行って、同じように叫んだ。少しびっくりしたような顔をしたけど、すぐににっこりと笑いまた同じように叫ぶ。屋上にはかんかん照りの日差しと笑う僕達がいた。真っ青な空に、大きな雲がもくもくと広がっている。
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。