プロフィール

きいち

Author:きいち
きいちのブログです。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月22日(火)

ミュージック

貴方の放り投げた祈りであたしは茨の海でさえ歩いてる
正しくなどなくても

ありったけの花で飾ってそして崩れ落ちて何度でも
正しくなどなくても
なくても
なくても

響いて
貴方に響いて


~~~~~~~

久しぶりに鬼束さんを聞くといいですねえ…うん…茨の海は多分もう100回は再生していると思います。この間バイトのパートさんから、今の鬼束と昔の鬼束どっちがすき?って聞かれた。
うーん難しい質問ですよね。だって今も昔も好きだから。
昔は昔で、鬼束の等身大の感じが好き。無理をしていないかんじ。
今は、それがとてもうまく大きく、というかスケールがでかくなったかな!鬼束自身が成長しましたって。
こんな大きいことはいってあたしはどっかのプロデューサーか!

歌はいいね。歌は心を潤してくれるから。うんうん

それにしてもとても眠いね!おやすみなさーい!


私の悲しみは絶えるはずないのに貴方がいればそれでもいい、いいと思える

私は知っている。昨日まで続いた当たり前の日々が今日も続くわけではない、だから

歌うよ
喜びも悲しみも、受け止めて

形のないこの時を忘れないように刻んでいくの

もう怖いものなどないと思っていたのに、貴方の前では自分の弱さを知るんだ

伝えたい思いがあふれているのに、何故かうまく言えない。それは貴方が誰よりも大切な人だから

歌うよ
今一番のメロディ、響かせて

どんな離れた場所でも貴方を照らす光に

( 貴方を背中で聞きながら感じた 世界は嘘や悲しいことばかりではないんだと )

歌うよ
喜びも悲しみも
通り過ぎた昨日にはもう戻れない、戻らない

僕らの
夢がそこまで来ている、すぐそこに

私は歌を道しるべに歩いていこう、これからも




スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。